営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年10月1より10月24日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~21:00(ラストオーダー20:00)、酒類の提供は20:00までとさせていただきます。 また、店内のご利用は、4名様以下、又は同居家族(含介助者)のみのグループとさせていただきます。

2015/03/10

3/11(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

今日はメンダー写真を。。。

タイ語でメンダーというと実は色々ありまして、まず一つ目は写真のカブトガニ君です。厳密にはメンダータレーと言います。日本では生きた化石と呼ばれる天然記念物ですよね。けど、タイでは食べます(苦笑)。丸ごと焼いたあと、お腹に詰まった卵を食べるんですね。お腹一杯に卵が詰まっていて、身はほとんど見当たりません。写真は、卵を一旦取り出してヤム(和え物)にしたあとにまたお腹に戻してあるの図。見た目のインパクトはなかなかのもの。歯にまとわりつくような食感が何とも言えません。え、あまり美味しそうな表現ではないですか(苦笑)。海のそばのシーフード料理店で食べられます。是非一度ご賞味あれ。ちなみに季節によっては毒を持っているとか。。。



そしてもう一つのメンダーは虫のタガメです。こちらも見た目のインパクトは半端ないですね。そのまま食べたり、多くはナムプリックと呼ばれる唐辛子ベースのペーストにして頂きます。見た目のグロさからは想像できないほどフルーティな香りが特徴。好き嫌いの分かれる香りです。

タガメ採集の動画あったので載せてみます。クオリティーは低いですが、タイの田舎ののんびりした雰囲気が伝わってくる動画。タイの人々の東北訛りが何とも言えずいい味を出しています。




タガメを使った料理、ナムプリックメンダーの作り方を紹介した動画もあったので載せてみます。タガメ丸ごと一匹、石臼で粉砕するところからスタートします(笑)。



そして最後のメンダー。メンダーという言葉、口語で”ヒモ”を意味します。働かずに女性の世話になる男性のことですね。カブトガニのオスは繁殖期にメスの背中にしがみつきっぱなしでろくに働かないそうで、そこから来ています。

どのメンダーも、タイにはたーくさん生息しています。

それでは水曜日からのランチメニューをご案内します。


定番メニュー(毎日登場します)

A. ガパオムーセット(豚肉のバジル炒め) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

B. パッタイセット(海老入りタイ焼きそば) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

C. ゲーンキアオワーンセット(鶏肉のグリーンカレー) ¥820.-
   サラダ、ドリンク付き



日替わりメニュー

3/11(水) ムーグラティアムセット(豚肉のガーリック炒め) ¥820.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

3/12(木) カオカームーセット(煮込み豚足ご飯) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

3/13(金) カオソーイセット(チェンマイカレーラーメン) ¥930.-
      サラダ、ドリンク付き

3/14(土) センレックトムヤムクンセット(トムヤムスープのタイヌードル) ¥820.-
      サラダ、ドリンク付き

3/15(日) クンパットポンカリーセット(海老のカレー炒め) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

3/16(月) カオマンガイオセット(蒸し鶏のせご飯) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き


*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。


以上、宜しくお願いいたします☆

2 件のコメント:

  1. 潰してる、潰してるーー汗
    潰す音が生々しいです…
    でもとっても興味を引きます…メンダー…

    返信削除
  2. >wadaさん
    メンダーに会いに是非タイへ。笑

    返信削除