営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年10月1より10月24日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~21:00(ラストオーダー20:00)、酒類の提供は20:00までとさせていただきます。 また、店内のご利用は、4名様以下、又は同居家族(含介助者)のみのグループとさせていただきます。

2021/09/27

9/29(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

今日は、現代タイを代表する作家でありクリエイターのプラープダー ユン氏が、今年の福岡アジア文化賞の芸術・文化賞を受賞したのを記念して、珍しく軽くタイ文学ネタです。

そもそもタイの小説は日本語に翻訳されているものが少ないうえ、絶版になっているものも多いのであまり馴染みがないかもしれません。又、往年のタイ文学というとテーマが、格差、貧困など世の中の不条理に関するものばかりで読むと気が滅入るものが多く、短編にしても歯切れが悪い、オチがない、あってもあまりにタイ的など、わたし自身もあまり興味を持ったことがなかったんですよね。読書人口もタイでは極端に少ないです。

そんなタイ文学において90年代後半に彗星のごとく現れたプラープダー氏。発表する作品は次々とベストセラーとなり『プラープダー現象』とまで呼ばれたそう。当時タイにおりましたが全然知りませんでした。が、何故か未読のプラープダー氏の本を5冊も持っていました。読もうと思って買ったんでしょうけどね。

プラープダー氏はポストモダンだとか、タイの村上春樹だとか、タイのサブカルを牽引する鬼才だとか言われており、かつ彼の華々しい経歴を見るにつけ、小説の内容もきっと自分の苦手な類に違いないと今まで決めつけていたんですね。(ただ本の装丁のセンスはかなりツボです。プラープダー氏はイラストやグラフィックも手掛けるそうなので、恐らく氏のデザインではと推測しています。)


それが実際氏が話している動画を見たら何故かガラッと印象が変わったんですよね。今回の受賞を受け、福岡市民に送ったメッセージの動画です。奇をてらった感は全く感じられず、受賞についても、自身の活動や芸術というものについても非常に謙虚で、常識的で、今までの思い込みはなんだったんだろうと思うほどでした。なので、これを機に氏の作品を手に取ってみようと思った次第です。日本語訳が出ているものもあります。ちなみに、10月2日(土)に今回の受賞を記念した市民フォーラムが開催され、氏もオンライン出演し、その様子がYoutubeでライブ配信されるそうなので、興味のある方は要チェックです。

それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

1. ガパオムーセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉のバジル炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

2. パッタイセット ¥800(税込¥880)
   (海老入りタイ焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

3. ゲーンキアオワーンセット ¥800(税込¥880)
   (鶏肉のグリーンカレー)サラダ、ドリンク付き

4. センレックトムヤムクンセット ¥800(税込¥880)
   (トムヤムクンスープのタイヌードル)サラダ、ドリンク付き

5. カオパットクンセット ¥746(税込¥820)
   (海老入りチャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

6. パットシーイウセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉入りタイ醤油焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

7. パットウンセンセット ¥800(税込¥880)
   (春雨炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

日替わりメニュー

9/29(水) センヤイパットキーマオセット ¥891(税込¥980)
      (海鮮バジル焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/30(木) カオソーイセット ¥891(税込¥980)
      (チェンマイカレーラーメン)サラダ、ドリンク付き

10/1(金) クンパットポンカリーセット ¥891(税込¥980)
      (海老のカレー炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

10/2(土) カオパットロットファイセット ¥800(税込¥880)
      (豚肉入りタイ醬油チャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

10/3(日) カオマンガイセット \891(税込\980)
      (蒸し鶏のせご飯)サラダ、スープ、ドリンク付き

10/4(月) パットバミーセット ¥800(税込¥880)
      (中華麵の焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き


*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。

以上、宜しくお願いいたします。

2021/09/20

9/22(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

タイは日本に比べると電気自動車やハイブリッド車の普及は大分遅れています。ただでさえ自動車の価格は日本で買うよりも高いのに、電気やハイブリッドだとその3割増しくらいだというから、なかなか普及しないのも仕方がないこと。

写真はタイの田舎で撮ったトゥクトゥク(三輪バイク)です。タイ政府の諮問委員会2035年までに販売される全ての新車を電気自動車にするよう提案しているとか。

トゥクトゥクの電気自動車化も、やはり価格の面がネックになるのですが、タイのある企業が安価なトゥクトゥクの製造に成功したというニュースがありました。一番安いモデルは6万バーツ(20万円)だということです。最初の年には400台の製造を目指すとか。これなら一気に普及しそうな予感ですね。そもそもトゥクトゥクという名はそのエンジン音から来たタイ語には珍しい擬音語なので、電気になってスーッと走ったらもはやトゥクトゥクではないですよね。

それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

1. ガパオムーセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉のバジル炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

2. パッタイセット ¥800(税込¥880)
   (海老入りタイ焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

3. ゲーンキアオワーンセット ¥800(税込¥880)
   (鶏肉のグリーンカレー)サラダ、ドリンク付き

4. センレックトムヤムクンセット ¥800(税込¥880)
   (トムヤムクンスープのタイヌードル)サラダ、ドリンク付き

5. カオパットクンセット ¥746(税込¥820)
   (海老入りチャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

6. パットシーイウセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉入りタイ醤油焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

7. パットウンセンセット ¥800(税込¥880)
   (春雨炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

日替わりメニュー

9/22(水) カオパットロットファイセット ¥800(税込¥880)
      (豚肉入りタイ醬油チャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/23(木) カオカームーセット ¥891(税込¥980)
      (煮込み豚足ご飯)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/24(金) パットバミーセット ¥800(税込¥880)
      (中華麵の焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/25(土) ゲーンパーガイセット ¥891(税込¥980)
      (鶏肉入りスパイシースープ)サラダ、ドリンク付き

9/26(日) パッチャームーセット \891(税込\980)
      (豚肉のスパイシーハーブ炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/27(月) パットプリックキンセット ¥800(税込¥880)
      (豚肉のレッドカレー炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き


*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。

以上、宜しくお願いいたします。

2021/09/13

9/15(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

今日はタイ好きなら知らない人はいないであろうタイ人必携アイテムの写真を。ヤードムと呼ばれる嗅ぎ薬です。


メンソールを含むオイルを浸み込ませたスポンジが中に入っているんですね。タイは年中暑い国ですし、バンコクは車の排気ガスで空気も悪いので、これを嗅いでスッキリするワケです。これを鼻につっこんだまま歩いているオジサンに遭遇する、なんていうのは“タイあるある”です。嗅いでいると何故かクセになるので、手放せない人多数。色々なメーカーの商品があり、それぞれ香りが異なるので皆自分のお気に入りがあるようです。最近人気のタイドラマの中でさえ、気分が悪くなった人にこれを嗅がすシーンがあったりして、やっぱりタイ人とヤードムは切っても切り離せない仲なんだなぁなんて思います。お値段は一個25バーツ(≒¥84)程度。ユウコのタイサラリーマン時代に、タイ人の同僚と海外出張する機会があったのですが、出国審査を終えてからヤードムを忘れたことに気づいた同僚君、空港内の売店で泣く泣く100バーツで買っていたのが微笑ましかったです。さすがタイ人、持って行かないという選択肢はないんですよね。

それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

1. ガパオムーセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉のバジル炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

2. パッタイセット ¥800(税込¥880)
   (海老入りタイ焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

3. ゲーンキアオワーンセット ¥800(税込¥880)
   (鶏肉のグリーンカレー)サラダ、ドリンク付き

4. センレックトムヤムクンセット ¥800(税込¥880)
   (トムヤムクンスープのタイヌードル)サラダ、ドリンク付き

5. カオパットクンセット ¥746(税込¥820)
   (海老入りチャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

6. パットシーイウセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉入りタイ醤油焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

7. パットウンセンセット ¥800(税込¥880)
   (春雨炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

日替わりメニュー

9/15(水) パットバミーセット ¥800(税込¥880)
      (中華麵の焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/16(木) センヤイパットキーマオセット ¥891(税込¥980)
      (海鮮バジル焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/17(金) パッチャームーセット \891(税込\980)
      (豚肉のスパイシーハーブ炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/18(土) クンパットポンカリーセット ¥891(税込¥980)
      (海老のカレー炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/19(日) カオソーイセット ¥891(税込¥980)
      (チェンマイカレーラーメン)サラダ、ドリンク付き

9/20(月) カオマンガイセット ¥891(税込¥980)
      (蒸し鶏のせご飯)サラダ、スープ、ドリンク付き


*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。

以上、宜しくお願いいたします。

2021/09/06

9/8(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

先週はタイで通ったタイ料理学校のお話をちょこっとだけしました。タイ料理学校と並行してもうひとつカルチャースクールにも通ったユウコです。タイに住んだら一回はやっとかなきゃだろうということでコチラの写真。カービングスクールです。カービングとは野菜や果物、又は石鹸なんかに彫刻を施すタイの伝統文化のひとつです。初心者でもこの程度ならすぐ彫れるようになります。もちろん、極めれば極めるほど精巧な図柄になっていくわけですが、わたしは初級で十分。


タイでなら果物も安く手に入るので、メロンやスイカでどんどん練習が出来ます。

わたしは細かい手作業が苦手なんですよね。習ってみてやっぱり向いてないなぁと思った次第。日本のカルチャーセンターでもカービングのクラスは結構あるようなので、興味のある方は是非いかがでしょうか。

それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

1. ガパオムーセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉のバジル炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

2. パッタイセット ¥800(税込¥880)
   (海老入りタイ焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

3. ゲーンキアオワーンセット ¥800(税込¥880)
   (鶏肉のグリーンカレー)サラダ、ドリンク付き

4. センレックトムヤムクンセット ¥800(税込¥880)
   (トムヤムクンスープのタイヌードル)サラダ、ドリンク付き

5. カオパットクンセット ¥746(税込¥820)
   (海老入りチャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

6. パットシーイウセット ¥800(税込¥880)
   (豚肉入りタイ醤油焼きそば)サラダ、スープ、ドリンク付き

7. パットウンセンセット ¥800(税込¥880)
   (春雨炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

日替わりメニュー

9/8(水) クンパットポンカリーセット ¥891(税込¥980)
      (海老のカレー炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/9(木) カオパットロットファイセット ¥800(税込¥880)
      (豚肉入りタイ醬油チャーハン)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/10(金) カオカームーセット \891(税込\980)
      (煮込み豚足)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/11(土) カオマンガイセット ¥891(税込¥980)
      (蒸し鶏のせご飯)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/12(日) パットプリックキンセット ¥800(税込¥880)
      (豚肉のレッドカレー炒め)サラダ、スープ、ドリンク付き

9/13(月) ゲーンパーガイセット ¥891(税込¥980)
      (鶏肉入りスパイシースープ)サラダ、ドリンク付き


*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。

以上、宜しくお願いいたします。