営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年6月1より6月20日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~20:00(ラストオーダー19:00、酒類の提供は終日自粛)とさせていただきます。

2017/10/02

10/4(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

今日はランチタイムの日替わりメニューとして大人気のカオマンガイ(蒸し鶏のせご飯)の写真から。カオマンガイはガパオやグリーンカレーなどと並んで日本でも有名なタイの一皿料理メニューです。最近では自宅で作れるカオマンガイの素なる商品もスーパーで普通に見かけるようになりましたね。タイ料理が日本の家庭に広まっていくのは嬉しい限りです。


ニランカフェではランチタイムのみ、しかも日替わりメニューとして登場します。大体10日に一回くらいの周期でやってきます。「是非レギュラーメニューにしてほしい!」というご要望も常々頂いているわけですが、なかなかご要望にお応えできないのには理由があるのです。
まずはカオマンガイの”ガイ”にあたる蒸し鶏。ご飯やタレの味を邪魔をしない味付けで且つ鶏の風味を生かしつつ、そしてなによりふっくらと仕上げるために、ルットシェフはいつも付きっ切りで最新の注意を払いながら調理しているのです。同時に色んな調理をこなさなければならない通常の営業中にはなかなか蒸し鶏だけに付きっ切りになることはできないわけです。そのベストな状態の蒸し鶏を提供するためには、作り置きすることなどできません。
そしてカオマンガイの”カオマン”にあたるところのご飯。蒸し鶏を作る際に出来る、鶏の旨味がぎゅっとつまったスープを使って、こちらも水加減に注意しながら炊き上げます。美味しい蒸し鶏ができた上で、この美味しいご飯も炊けるわけです。なのでこちらも常時用意しておくのは難しいのです。このカオマンをちゃちゃっと作る方法がないわけではないですが、鶏のスープでしっかり炊き上げたふっくらご飯とは比べ物にならないお味です。そんな中途半端なものは絶対に提供したくない! というのがわたしやルットシェフの考え。
そんなわけで今後もカオマンガイはランチタイムの日替わりメニューとして、丁寧に作ったものだけを提供していこうと思っています。

そして涼しく、というか肌寒くなってきた今日この頃ですが、今週から日替わりメニューにスキータレー(タイ式海鮮スキヤキ)が復活します! 程よくスパイシーで旨味たっぷりのスープがこれからの季節にピッタリです。是非ご賞味ください!


それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

A. ガパオムーセット(豚肉のバジル炒め) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

B. パッタイセット(海老入りタイ焼きそば) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

C. ゲーンキアオワーンセット(鶏肉のグリーンカレー) ¥820.-
   サラダ、ドリンク付き


D. センレックトムヤムクンセット(トムヤムクンスープのタイヌードル) ¥820.-
   サラダ、ドリンク付き


E. カオパットクンセット(海老入りチャーハン) ¥770.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き



日替わりメニュー

10/4(水) パットシーイウセット(豚肉入りタイ醤油焼きそば) ¥820.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

10/5(木) カオマンガイセット(蒸し鶏のせご飯) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

10/6(金) ラートナークンセット(海老入りあんかけタイヌードル) ¥820.-
      サラダ、ドリンク付き

10/7(土) センヤイパットキーマオセット(海鮮バジル焼きそば) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

10/8(日) スキータレーセット(タイ式海鮮スキヤキ) ¥930.-
      サラダ、ドリンク付き

10/9(月) カオソーイセット(チェンマイカレーラーメン) ¥930.-
      サラダ、ドリンク付き

*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。


以上、宜しくお願いいたします☆

0 件のコメント:

コメントを投稿