営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年10月1より10月24日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~21:00(ラストオーダー20:00)、酒類の提供は20:00までとさせていただきます。 また、店内のご利用は、4名様以下、又は同居家族(含介助者)のみのグループとさせていただきます。

2013/07/05

これからのニランカフェ

こんばんは、ニランカフェのユウコぷろーいです。

連日、タイフリーク、タイ料理好きなお客様に足を運んでいただき、幸せな時間を過ごしております。

今日はわたしと同じかそれ以上にタイを愛するお客様に来ていただき、とても嬉しかったです。タイ時代のローカルな話もたくさん出来ました。(みずきさん、ありがとう! また遊びに来てくださいね!)

まだランチ営業を始めたばかりで、体が慣れるまでにもう少しかかりそうですが、これからはどんどんイベントを開催していきたいなと思っております。ただのタイ料理屋では終わりません! 今日もそんな話をタイを愛するお客様としておりました。タイ映画上映会(設備がないし)? カラオケ大会(場所柄無理ですね)? タイの詩朗読会(単純にウケなそうです)? なにか出来ないかなぁ。ははは。

そんな中、ニランカフェの初イベントが7月29日(月)に行われます。その名も『チェンマイ料理を楽しむ会』です。Facebookページであるタイごはんとタイカルチャーの会(タイ王国広報委員会)様が主催して下さっています(まだ若干名空きがあるようなのでご興味のある方は当該ページからお申込み願います)。6月からニランカフェの料理はチェンマイ出身のルットシェフが担当しています。なのでタイ北部料理は得意中の得意。普段お店ではなかなか食べられないチェンマイ料理の数々を皆さんで楽しみましょう、という会です。わたしも今からとても楽しみです。
*7/29(月)のディナータイムは貸切となります

そうそう、それとニランカフェにはタイ関連の書籍が多数ありますが、よくよく見るとタイ北部関連の書籍が全くなかったので、最近新たに数冊仕入れました。本棚も良い感じに段々充実してきています。それと先日、タイがお好きな常連のお客様からタイのフリーペーパーをたくさんいただきました(コープクンカー!!!)。

少しツイッターでつぶやきましたけれど、チェンマイ出身のルットシェフが来てから、少しずつ北語を教えてもらっていますが、結構難しいですね。同じ言語とは思えないくらい。基本的に北タイ人の話すタイ語は親しい間柄でも丁寧で、その訛り具合がまたとてもかわいらしく聞こえます。わたしも北語を学んでトリリンガルを目指そうかしら。笑

それともう一点ご案内が。
今週日曜日(7/7)のランチにカオソーイ(チェンマイカレーラーメン)が登場しますが、数量限定でのご提供となるのでご了承くださいませ(10食くらいだと思います)。

これからもニランカフェを宜しくお願い致します☆

0 件のコメント:

コメントを投稿