営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年8月2より9月30日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~20:00(ラストオーダー19:00、酒類の提供は終日自粛)とさせていただきます。

2016/04/12

4/13(水)からのランチメニュー

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

お店のフェイスブックページでも触れましたが、4/11(日)からBS-TBSでタイのドラマがスタートしました!! 毎週日曜日の午後11からです。『君だけ I LOVE YOU』というタイトルです。
BS-TBSの公式ページはコチラ

タイドラマの全国ネット放送は初めてだということです。なんと喜ばしいことでしょうか!!!

主演はタイで大人気の歌手でもあり俳優のジラユ。このジラユ、日本での歌手デビューも決まっているとか。ジラユを日本に売り込むために選んだドラマといった感じです。特にタイが好きというわけではない人にもウケそうな学園ドタバタラブコメディーです。韓流ドラマに飽きた人たちを取り込もうという狙いがあるようで、こういうチョイスになったのでしょう。タイにはもっと面白いドラマもあるのになぁと思わずにはいられません。

それにしてもタイのドラマが日本で放映されるなんて、こんなに嬉しいことはありません。これで今までタイに興味のなかった人がタイの文化や言語(ドラマは字幕なので生のタイ語が聞けます)、料理なんかに興味を持ってくれたら最高です。

5、6年前に韓流ドラマのプロモーターという人物と話す機会があって、タイドラマの面白さを訴えたんですが、その時は「そんなの誰が見るんだ」と一蹴されたことを今でも思い出します。それが3年前からのタイ人に対する日本入国ビザの免除(15日以内の滞在に限る)を皮切りに、こんなに多くのタイ人観光客が日本を訪れ、その中国人に次ぐ勢いの爆買が冷え込んだ日本経済の助けにすらなろうとは一体誰が予想したでしょうか。タイのカップラーメンや、タイ風に味付けしたお菓子がスーパーに並ぶ今の日本。今回のタイドラマの放映をきっかけに今よりもさらにタイが身近な存在になることを願ってやみません。



ただひとつ。今回放映されるドラマもそうなんですが、タイのドラマはとかく登場人物が豪邸に住む金持ちという設定で、特に今回のものはバンコクの学園ものということですから、近代化された大都市バンコクしか映像に出てこないと思います。しかし、それはタイのごくごく一部でしかない、ということを忘れてはいけません。むしろあまりに特殊な設定だと思ったほうがよいです。タイ好きからすれば、あれは本当のタイではない! と声高に言いたくなってしまいますが、逆にああいうのがタイ人の憧れとも言えるのでしょうね。

それでは水曜からのランチメニューをご案内いたします。

定番メニュー(毎日登場します)

A. ガパオムーセット(豚肉のバジル炒め) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

B. パッタイセット(海老入りタイ焼きそば) ¥820.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き

C. ゲーンキアオワーンセット(鶏肉のグリーンカレー) ¥820.-
   サラダ、ドリンク付き


D. センレックトムヤムクンセット(トムヤムクンスープのタイヌードル) ¥820.-
   サラダ、ドリンク付き


E. カオパットクンセット(海老入りチャーハン) ¥770.-
   サラダ、スープ、ドリンク付き



日替わりメニュー

4/13(水) センヤイパットキーマオセット(海鮮バジル焼きそば) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

4/14(木) パットプリックキンセット(豚肉のレッドカレー炒め) ¥820.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

4/15(金) ラートナークンセット(海老入りあんかけタイヌードル) ¥820.-
      サラダ、ドリンク付き

4/16(土) クンパットポンカリーセット(海老のカレー炒め) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

4/17(日) カオマンガイセット(蒸し鶏のせご飯) ¥930.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き

4/18(月) パットウンセンセット(春雨炒め) ¥820.-
      サラダ、スープ、ドリンク付き



*仕入れの状況によりメニューは予告なく変更になることがございますのでご了承くださいませ。


以上、宜しくお願いいたします☆

0 件のコメント:

コメントを投稿