営業時間について

埼玉県からの飲食店に対する時短営業要請を受け、2021年7月20より8月22日まで、ディナータイムの営業時間を17:30~20:00(ラストオーダー19:00、酒類の提供は一名様か、同居家族のみのご利用で19:00まで)とさせていただきます。

2013/11/13

タイ いろいろ 写真 <水上マーケット編>

こんばんは、ニランカフェのユウコです。

今日はタイの水上マーケットの写真を載せたいと思います。水上マーケットと言えば、有名なのはサムットソンクラーム県にあるダムヌンサドゥアク水上マーケットで、外国人観光客がツアーなんかで行く観光スポットです。しかし今日ご紹介する水上マーケットはサムットプラカーン県パパデーンにあってバンコク中心地からもそれほど遠くなく、かつタイ人率ほぼ100%な”バーンナームプン水上マーケット”です。

場所はうまく説明できないので(汗;)、ご興味のある方は下記リンクを見てみてください。

http://paknam.com/thai/bang-nam-pheung.html


 
土日のみ開くマーケットです。バンコクのすぐ近くとは思えない雰囲気ですよね。 



 
お店はほとんどが食べ物屋さんですね。毎週地元のタイ人で賑わいます。
 


水上マーケットでは定番の船上麺屋さん。どのお店も座るところがないほど混み合っています。この麺は“クアイッティアオルア(船麺)”と呼ばれ、スープには湯通しした豚の血を入れます。これだけ聞くと敬遠したくなりますが、一度食べればそのコクのあるスープにハマること間違いなしです。タイには色々なスープの麺料理がありますが、わたしはこのクアイッティアオルアが一番好きかもしれません。生のスウィートバジル、もやしなどを入れて頂きます。あぁ・・・、食べたい!

以上、タイのローカル水上マーケット写真でした。
お休みなさい☆

0 件のコメント:

コメントを投稿